「時間がない!」が口癖な人の頭の中

busy female talking on smartphone and checking messages during work in contemporary office

こんばんは。

マイナス1歳から86歳までの睡眠をサポートする快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。

お盆休みも終わり、ぐったり。という方も多いのではないでしょうか。

今年はこの猛暑に加えて、台風もあり、予想以上に体力を使った人もおられるはずです。

体力の消耗は、みなさん日々実践しているように「睡眠」がリカバーしてくれます。

逆にこの時期にちゃんと寝ていないと、夏風邪をひいたり、夏バテになったり、食欲不振などさまざまな不調が出てきます。夏の時期の不調は実は、半年先の冬にも影響します。自分のカラダは今ある状態がいつまでも同じように続くわけではありません。むしろ作り上げていくイメージです。

夏に酷使したり、栄養不足だったりすれば、そのダメージはのちのち現れることになります。だからこそ、今の自分をしっかりメンテナンスしておけば、ちょっと先の自分に感謝されるかもしれません。

「あー、あの時無理せず寝ておいてよかった」そう思えるはずです。

そうはいっても時間がなくて休めない!

コスパ、タイパとこの頃は何においても、合理的で無駄のない事がよしとされる風潮がありますよね。

無駄が全部いいとはいいませんが、時間がもったいなから寝ません! というのは、本末転倒のように思うのは私だけでしょうか?

同じ24時間あるなら、ひとつでも多くのことto doをこなして、何もしない時間を塗りつぶしていく。

それでも飽き足らなければ、二重三重に同時刻で作業を進め、マルチタスクを常習化させる。

これ、実はとっても非効率!

一見、同じ時間でいくつものことを同時進行すると、一見、タイパよく感じるかもしれませんが、これが身にならないし、実感がないままになるのです。

テレビを見て、スマホをいじりながらご飯を食べる。

その口に入ったご飯は、どんな味だったか、テレビのニュースは何を伝えていたか、友達からのLINEは本当の意図は?など、どれも中途半端でしかありません。

これ、実は脳をめちゃくちゃ疲れさせて、効率を悪くさせる習慣です。

脳疲労を自ら招いているのに、自分では効率的でできる風。。。なんか真逆です。

 

脳は今、ここにあることを注意深くすると落ち着きます。

 

この方法を知りたい方はお声がけください。

急がば回れ。

ですよ。

 

では、今宵も良い眠りを。

関連記事

  1. 金魚の集中力

  2. ほんと、一番今が幸せなんです。

  3. コロナ鬱になりそうになったら!?

  4. 毎日をご機嫌に過ごす方法

  5. 5月病はもしかしたらもう始まっている!?

  6. person in beige sweater holding a cup of warm beverage

    快適な部分から、時に出てみる必要性

プロフィール

2T2_7522

ヨシダヨウコ

寝具店の娘として生まれる。数年前の母の介護生活から睡眠の重要性を再認識し、25年勤務した出版社で得た編集、営業、企画開発の経験から、漢方、発酵食(発酵食大学受講)、アロマ(AEAJ)、入浴方法(無添加自然派石けん、眠れるための入浴剤は自作研究)、リラクゼーションヘッドスパなどを取り入れ、日々「心地よく眠る方法」を探求しながら各方面へ発信中。各世代に必要な眠りと心地良さをお届けしたいという思いで活動をしています。

最近の記事

  1. fair hair woman with white angel wings sitting in city bus with eyes closed
  2. baby s white and pink outfit
  3. woman holding exercise ropes
  4. person using macbook air
  5. woman in white tank top sleeping on bed

「LINEお友達」はじめました

友だち追加

集英社OurAge 「ニッポンマダムの睡眠改革」連載中

OurAge

【アメブロ】快眠のヒントがここにも

PAGE TOP