【ご報告】東京都 東京セカンドキャリア塾

こんにちは。
ココロとカラダを整える
快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。

すっかり年末モードに突入ですね。

今年の事は今年のうちにではないですが、11月の「東京セカンドキャリア塾」のレポートがまだでしたのでご報告です。

この「セカンドキャリア塾」は東京都が65歳以上の方を対象にした取組で、
長年勤めた会社から離れたり、
子育ても終わり自分の時間がもてる方に
再度の就職、横のつながり、自己向上のための場として、
東京都が行っている事業です。

東京セカンドキャリア塾

今年の定員は120名
世田谷の日大理工学部会場と
三鷹のICU校舎の2会場で30名×2クラス×2か所で行われます。

しかし、応募数はその何倍もになり、
受講される方は、事前審査の面談などで
志望動機や今後のプランなどもしっかりヒアリングした上で
数倍の合格率で参加された方ばかりだそうです。

カリキュラムは全部で【54】コースされ、
必須科目と
受講生自らが選ぶ選択科目にわかれます。

今回私が担当させていただいたのが、
【必須科目】心と体を作るテーマ「「ぐっすり」を取り戻す睡眠」です。

講師

まずは開校式が新宿のNSビルでありました。

開校式には東京都知事である小池百合子さんが
開校にあたり祝辞を述べられました。

その時、ひな壇で壇上におり
お話しを間近で聞かせていただきましたが、
やはりビシッとしたものを感じました。

揺らがないというか、
隙がないというか、
これだけの都民を抱えている家長でもありますし、
当たり前といえば当たり前ですが、
思わずこちらも背筋が伸びる思いでした。

その日の特別講義は
三浦雄一郎さんでした。

前室の待合の時間にも気さくに受け答えしてくださり、
まだ山への意欲は消えておらず
日々努力されているようで、とても頭が下がります。

ご子息の豪太さんは、
今回同じ心と体を作るテーマで歩くことを講義される
講師陣のおひとりでした。

各大学構内を受講生と歩いて指導してくださるそうです。
(その授業受けたかったです。)

11月に入り、
世田谷の日大工学部校舎での授業。

実はこの場所は、以前勤めていた会社への通勤路でした。
当時、自転車通勤していたので、
この校舎の前を通り、
春は見事な🌸桜並木の下を、ゆっくり自転車で通りながら楽しんでいた場所です。

久しぶりに歩く道は
少し変わってはいましたが、懐かしいお豆腐やさんや、
たい焼き屋さんなどが健在で嬉しさ倍増でした。

さて必須科目に授業ですから、
全員が参加されます。

午前中と午後の授業を各2時間程度。
計4時間近くお話しします。

休憩時間には
睡眠について御悩みを持たれた方の相談をお受けしました。
もちろん授業後も時間の許す限り、
お答えさせていただきました。

ご自分の悩みだけでなく、
パートナーさんの悩みや
お子さんの悩みなども聞かれました。

授業でお話しした日中のリズムの取り戻し方や
寝つきやすくするカラダの緩め方など、
ご家族で実践してみると、
おっしゃってお帰りになりました。

「睡眠」の問題は、
年齢、性別に関係ないでけでなく、
ライフスケジュールやカラダの変化によっても
変動するため、
時々に応じての対応をもとめられます。

快適な睡眠がベースにないと、
せっかくの今後のライフプランも台無しですからね。

できるだけ今回は実践して欲しいことを主軸に
15のポイントでお話ししています。
みなさんすごく意欲的で、
質疑応答もいろいろな質問を投げかけてくださいました。

帰りがけに書いていただく
アンケート用紙にも励みになるような言葉が
たくさん残されていて、
本当にうれしかったです。

日々の生活の中で思い出しながら、
少しでも活力ある毎日のために
ぐっすりおやすみできるといいなと思っています。

今年一年ありがとうございました。
良いお年を迎えて、
良い眠りでありますように。

ヨシダヨウコ

関連記事

  1. おじさんの天使

    【ご報告/終了】『夏休み親子イベント』親と子の自由研究 ~夏休みだから…

  2. パソコン セミナー オンライン

    【ご報告/終了】11月28日(火)『睡眠でかしこい子を育てる』オンライ…

  3. 【ご報告/終了】神奈川県の小学校で、お母さま向けにお話しさせていただき…

  4. 目覚まし時計

    【セミナー告知】7月26日『家族みんなの睡眠時間を計ろう』

  5. 【ご報告/終了】「知って変われる!健康と美容フェスタ」@かながわ県民セ…

  6. 20180317セミナーカバー

    睡眠の日直前!『凝縮版!あなたの睡眠を知る講座』3月17日(土)13:…

プロフィール

2T2_7522

ヨシダヨウコ

寝具店の娘として生まれる。数年前の母の介護生活から睡眠の重要性を再認識し、25年勤務した出版社で得た編集、営業、企画開発の経験から、漢方、発酵食(発酵食大学受講)、アロマ(AEAJ)、入浴方法(無添加自然派石けん、眠れるための入浴剤は自作研究)、リラクゼーションヘッドスパなどを取り入れ、日々「心地よく眠る方法」を探求しながら各方面へ発信中。各世代に必要な眠りと心地良さをお届けしたいという思いで活動をしています。

最近の記事

ネムリノチカラ Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

集英社OurAge 「ニッポンマダムの睡眠改革」連載中

OurAge

【アメブロ】快眠のヒントがここにも

その睡眠の悩み、電話でお聞きします

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング