【終了/ご報告】20220923「睡眠のチカラ」@中本牧コミュニティハウス

こんにちは。

マイナス1歳から85歳までの睡眠サポーターのヨシダヨウコです。

実は(実はというほどではありませんが)住んでいる地域周辺では、「睡眠の話」を頼まれれば、することがあります。

地域貢献といえばカッコつけすぎなところもありますが、住んでいる神奈川は決して睡眠の状態がいいとは言えません。というより悪い方です。数年前までは全国でワースト1となり、今も下から3番目くらいでしょうか。

今はコロナ禍でリモートワークする人が増え通勤する人も減ったとはいえ、まだまだ大半の人は電車などで都内に通勤しています。

当然通勤時間が長くなれば、早く起きて出勤する必要があります。そのため睡眠時間が短くなるのが、首都圏の人たちです。

そんな神奈川が少しでも睡眠負債を減らし、「睡眠長者」になってほしいと思って、周囲の地域活動の拠点からお声がけいただた際は、できるだけ応じさせていただいております。

9月にはこちらで「睡眠のチカラ」というタイトルでお話をさせていただきました。

普段、企業様でお話することがほとんどのため、このように応募で集まっていただく機会は私にとってとても貴重な時間です。

今回も市の広報にこんな形で掲載されていました。

広報って何気にいろんな情報が載っていて面白いですし、新たな発見もあります。

じっくり見ている方の中で「睡眠!?」と思って参加していただいたのでしょうね。

ご参加の方は、睡眠の悩みが出始めることもあり年齢層はやや高めです。

こちらもその年齢にあわせ、またお悩みに合わせてお話をします。

比較的みなさん良く寝ていらっしゃいます。

7時間の人が一番多かったです。

中途覚醒の方も多く、中には分断してしまって夜中に起きている時間が相当長い方もいらっしゃいました。その方へは少し分断しないような、中途覚醒後の眠り方をお伝えしました。自分でもどうしらいいのか?と悩んでいても、こういう細かなことはなかなかお医者さんに聞いても答えてくれませんし、もともとそのようなチャンスもないのかもしれません。

講座終了してからも個人のご質問は続きました。

やはりお悩みは本当に人それぞれです。

もっと悩みに寄り添えるようなそんな講座にしていきたいと思っています。

地域での活動以外ももちろん承ります。

お気軽にお問い合わせください。

では、今宵も良い眠りを。

 

 

今回はこの本の一部もご紹介しました。

書籍「眠りのチカラ」のご紹介

 

関連記事

  1. 講演 業界団体

    【ご報告/終了】7月東京・交通機関団体様の会合でお話しさせていただきま…

  2. 【終了/ご報告】20201202「あなたの将来を左右する睡眠」 @千葉…

  3. 【終了/ご報告】202205「夜の時間が将来を左右する」@茨城県中学一…

  4. 【ご報告/終了】「知って変われる!健康と美容フェスタ」@かながわ県民セ…

  5. 【ご報告/終了】神奈川県の小学校で、お母さま向けにお話しさせていただき…

  6. 【終了/ご報告】20210916「良い寝室の5つの条件と睡眠偏差値アッ…

プロフィール

2T2_7522

ヨシダヨウコ

寝具店の娘として生まれる。数年前の母の介護生活から睡眠の重要性を再認識し、25年勤務した出版社で得た編集、営業、企画開発の経験から、漢方、発酵食(発酵食大学受講)、アロマ(AEAJ)、入浴方法(無添加自然派石けん、眠れるための入浴剤は自作研究)、リラクゼーションヘッドスパなどを取り入れ、日々「心地よく眠る方法」を探求しながら各方面へ発信中。各世代に必要な眠りと心地良さをお届けしたいという思いで活動をしています。

最近の記事

「LINEお友達」はじめました

友だち追加

集英社OurAge 「ニッポンマダムの睡眠改革」連載中

OurAge

【アメブロ】快眠のヒントがここにも