【ポケモンスリープ】とうとうこの日がやってきた!

 

こんにちは。

マイナス1歳から86歳までの睡眠をサポートする快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。

暑いですね。

今年はやけに暑さが堪えます。

今日は少し歩いた場所に用事があり、2~3キロ炎天下を歩いたのですが(もちろん日傘、サングラス、日焼け止めあり)、手に保冷剤を持っていても、現地についた時はボーっとしてしまいました。

こんなに暑いと、外に出るのも命がけです。

みなさん。熱中症には本当に気をつけてくださいね。

これくらいなら大丈夫!?なんて思っていると、ガクッときて動けなくなったりしますから、少しでも早め早めの休憩が鉄則です。この夏はとにかく「無理しない!」これでいきましょう。

さて、こんな暑さの中でも少し木陰で、一心にスマホの画面を見ている人もいます。

この公園付近だと、もしかするとポケモンGO かな? と思うような人たちがチラホラ。

夏休みになって増えてきているのかもしれませんね。

そう、ポケモンといえば4年前に「眠り」をテーマにした「ポケモンスリープ」なるものが、リリースされるよ! と聞いたはずが、コロナ禍で全く音沙汰が消えておりました。

「あー、無くなったのかな」とか、ネット界隈では「永眠説」まで流れていたようです。

それが今年になって、夏にはリリースの声が聞けました。

やった!

ポケモンスリープって何するゲーム

ポケモンスリープっていうくらいですから、眠ることが主軸になるのは予想がつきますが、寝ながらゲームもできませんから、どんな感じになるのか7月20日のリリース前に気になっていたところ、ポロポロと情報が聞こえ始めて、どうやらGO と同じようにスマホにアプリをインストールして、スマホで睡眠計測して、そのスコアで何かができるものらしいということがわかりました。

でも、日ごろから「スマホは眠る寸前まで見ない」「できればスマホは寝室や寝床のそばに置かない」とお伝えしているのに、すでにやる気満々なのに、それはどうかな、、、と思っていたら、専用デバイスの発売のお知らせ! これがいい!と、即決、ポチっ。

リリース日まで届くのか?

ドキドキして待っていると、なんと前日にギリギリ到着。ナイス!

それがこれ。

来た来た

寝てるピカチュウが可愛すぎる

中にあるこの円盤のようなものは、真ん中がスイッチになっています。

実はこのデバイス、ポケモンスリープのためだけに作られたものではなく、ポケモンGO も同時に遊べる機器です。それもポケモンGO のアプリと連動させておけば、歩いている間に、勝手にボールを投げて勝手に捕獲して、さらにボールなどのアイテムを配給してくれるポケストップを自動でチェックしてくれる子(?)なんです。

これを機にポケモンGO も実は復活してみました。

単に歩いていてもどんどんポケモンが増えるなんて嬉しくなります。ただ、振動が結構激しい感じです。

さて、さて、これで、ポケモンスリープの準備が整いました。

後は夜になって、眠るのを待つばかり~。

ワクワクして寝れない人や気になって寝れない人もいそうですよね。

さて、さて、ポケモンスリープ初夜はいかに!

次回に続く

 

今宵も良い眠りを。

プロフィール

2T2_7522

ヨシダヨウコ

寝具店の娘として生まれる。数年前の母の介護生活から睡眠の重要性を再認識し、25年勤務した出版社で得た編集、営業、企画開発の経験から、漢方、発酵食(発酵食大学受講)、アロマ(AEAJ)、入浴方法(無添加自然派石けん、眠れるための入浴剤は自作研究)、リラクゼーションヘッドスパなどを取り入れ、日々「心地よく眠る方法」を探求しながら各方面へ発信中。各世代に必要な眠りと心地良さをお届けしたいという思いで活動をしています。

最近の記事

  1. ネムリノチカラ
  2. woman in grey pants holding black and purple stroller
  3. man standing on stool at seaside
  4. person in beige sweater holding a cup of warm beverage
  5. woman carrying her baby and working on a laptop

「LINEお友達」はじめました

友だち追加

集英社OurAge 「ニッポンマダムの睡眠改革」連載中

OurAge

【アメブロ】快眠のヒントがここにも

PAGE TOP