こんな症状があったら要注意!

おはようございます。
快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。

11月に入り、朝晩冷えるだけでなく「乾燥」してきましたよね。

手が荒れたり、足が頬がカサカサしたり。。。

朝起きて喉が痛いと感じ始めるのもこの季節です。

✔朝起きて、すっきりしない
✔家族から夜中にいびき、呼吸をしていないと言われる
✔頭痛がする
✔歯ぎしりをする
✔口が渇く
✔日中耐え難い眠気がある

こんな症状ありませんか?

この症状で疑われるのは「閉塞性睡眠時無呼吸症候群」と呼ばれるものです。

睡眠中に上気道の閉塞により呼吸が停止し、動脈血酸素飽和度の低下が反復して起こり頻繁に睡眠が妨害される症候群のことです。
日本には推定で300~500万人の方がいるのではないかと言われています。

原因としては、加齢とともに舌根を支える筋肉が衰えたり、脂肪がつくことでおきたりしますが、
なにかしらの病気がある方にも発症すると言われています。

 

この症状がある方は、一様におっしゃるのは
「昼間ものすごい眠い!」ということです。

それも耐え難いような眠気です。

当たり前といえば簡単ですが、夜中に息が出来ず寝ている時が何度もあるわけですから、
目がしっかり覚めなくても、何度も苦しくなって眠りは浅くなります。

自分では気づかず、そのような期間が長引けば、
体は徐々に他の臓器や症状にも影響が出てきます。

少ない酸素を全身供給するため心臓や血管に負荷が長くかかり、
生活習慣病や重篤な疾患を引き起こすからです。

その影響は、

脳卒中
高血圧
心不全
うつ
不整脈
2型糖尿病

どれも2~3倍になる研究結果が出ています。

その疾患は、大きな事故につながる場合もあります。

先日も横浜でバスの交通事故がおきました。
死傷者7名の痛ましい事故です。
まだ原因は調査中とのことですが、運転中に意識を失い、
運転手の方は睡眠時無呼吸の治療を受けていたとのこと。

いずれにせよ、
車に乗る乗らない、男女関係なく、
大きな引き金になるようなことだと知っていただきたいと思います。

夜中に大きなイビキと止まる呼吸。
気になる方は一度、病院で調べてみてはいかがでしょうか?

会社単位でお調べになる場合は、
ご一報いただければ、ご協力させていただきます。

またネムリノチカラでは、
交通関係の企業様にむけて
ドライバーさんに「睡眠」を知っていただく「睡眠セミナー」に加え、
各自の睡眠測定&睡眠の経過チェックを行っております。

https://nemurinochikara.com/driver/

詳細は個別にお送りしております。
ご遠慮なくお問い合わせください。

では、今宵も良い眠りを!

関連記事

  1. とうもろこしのひげ

    もったいない!この部分捨てていませんか?

  2. 目覚まし時計

    【セミナー告知】7月26日『家族みんなの睡眠時間を計ろう』

  3. 湯気 コーヒーカップ

    なんとなく心地いいこと

  4. 一人寝 芝生で寝る

    「睡眠の日」

  5. おじさんの天使

    【ご報告/終了】『夏休み親子イベント』親と子の自由研究 ~夏休みだから…

  6. 20180317セミナーカバー

    睡眠の日直前!『凝縮版!あなたの睡眠を知る講座』3月17日(土)13:…

プロフィール

2T2_7522

ヨシダヨウコ

寝具店の娘として生まれる。数年前の母の介護生活から睡眠の重要性を再認識し、25年勤務した出版社で得た編集、営業、企画開発の経験から、漢方、発酵食(発酵食大学受講)、アロマ(AEAJ)、入浴方法(無添加自然派石けん、眠れるための入浴剤は自作研究)、リラクゼーションヘッドスパなどを取り入れ、日々「心地よく眠る方法」を探求しながら各方面へ発信中。各世代に必要な眠りと心地良さをお届けしたいという思いで活動をしています。

最近の記事

ネムリノチカラ Instagram

集英社OurAge 「ニッポンマダムの睡眠改革」連載中

OurAge