「健康経営」と言っても何から取り入れたらいいの?

「従業員の健康保持・増進の取組が、
将来的に収益性などを高める投資であるとの考えのもと、
健康増進を経営的視点から考え、戦略的に実践すること」

とされる「健康経営」ですが、そこには最も重要な経営資源は「人材」との根本理念があります。

まずは誰もが毎日行い、お金をかけないでケアできる「睡眠改善」は、健康経営の第一歩として、
考えてみるのはいかかでしょうか?

人材 会社

 

意外と知らない「睡眠」の事

「睡眠」大事ですよね。
と、良くお声掛けがけいただきますが、何が大事なのでしょうか?

まずはその問にお答えしつつ、
日々の生活の中で「睡眠」をどう位置付けるのを知っていただきます。

テレビを見ながらご飯を食べる。お風呂に入りながら歌を歌う。
でも、眠りながらご飯を食べたり、歌を歌ったりすることはできませんよね。

自分では睡眠時間中は何もできていないと思っていても、身体の中ではいろいろなことが行われています。
例えば脳の中では今日一日あった事や勉強したことを整理し、覚えておく事や不要なことを分類しています。

メンテナンス時間としての「睡眠」をもう少し見直していただきたいのです。

健康経営の最初の一歩は「睡眠」改善から

お勧めなのは
社員様にまず「睡眠」の事を順序立てて知っていただくために
いつくかのステップをご用意しています。

ステップ1: 「睡眠」研修(1時間/1回 )

睡眠が大事なことを皆さんご存じですが、具体的にどのように改善して、
どう睡眠が良くなるのかをセミナー形式で、クイズなども交えてお伝えしていきます。

 

ステップ2: 社員様の「睡眠の質」を計測(1人/1回 、10名~)

体温は体温計、血圧は血圧計、睡眠は?ご自分の睡眠を計ったことがない、という方がほんとんですが、
この簡易検査では、ご自宅で1晩計測するだけで睡眠時無呼吸症候群などが隠れていないかを調べることが可能です。

 

ステップ3: 「睡眠」改善が必要な社員さんの個別フォロー(選抜 1回/3か月)

ステップ2で睡眠に問題がある場合、医療施設での治療の他に個別でカウンセリングを行い、
徐々に睡眠の質を上げるために、継続的にフォローして参ります。

会社様の勤務形態や、
業務においての悩みなども踏まえて、ご相談に応じております。

一度、お気軽にご相談してみてください。

https://nemurinochikara.com/sleep-inquiry/

睡眠改善セレクトショップはこちらからどうぞ

プロフィール

2T2_7522

ネムチカことヨシダヨウコ

寝具店の娘として生まれる。数年前の母の介護生活から睡眠の重要性を再認識し、25年勤務した出版社で得た編集、営業、企画開発の経験から、漢方、発酵食(発酵食大学受講)、アロマ(AEAJ)、入浴方法(無添加自然派石けん、眠れるための入浴剤は自作研究)、リラクゼーションヘッドスパなどを取り入れ、日々「心地よく眠る方法」を探求しながら各方面へ発信中。各世代に必要な眠りと心地良さをお届けしたいという思いで活動をしています。

最近の記事

  1. ベッドルーム
  2. しそ ジェノベーゼソース
  3. セミナー

集英社OurAge 「ニッポンマダムの睡眠改革」連載中

OurAge