睡眠デフレスパイラル 

こんばんは。 マイナス1歳〜85歳までの睡眠をサポートする快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。 先日の夜中の地震被害などなかったですか? 私の住む場所は震度4だったようです。 だった? 正直なところ寝入りばなといいますか、多分一番深い睡眠に入っていたところだっと思われ、あまり地震について意識がありませんでした。。あんなに大きかったのに? 確かに翌日のニュースなどを見ると被害も各地に出ていて驚きました。 全くわからない訳でもなく、「あー地震かな。揺れてる。揺れてる。長いなー。」くらいは思ってましたが、目も開けず、もちろん起き上がることもなく、そのまま寝続けておりました。 揺れが収まると同時か、もしくは揺れてる時からすでにまた夢の中だったかもしれません。 それくらい熟睡してたみたいです。

睡眠デフレスパイラル

しっかり寝てると「昼間眠くない」です。 当たり前のようですが、今の日本人は結構これが一番難しかったりするんですよね。 では、しっかり睡眠の反対!ってどんな感じなんだとおもますか? ぐっすり眠れない すぐに目が覚める 疲れがとれない 寝た気がしない 起きる時が苦痛 そんな感じでしょうか。 とにかく睡眠も食欲と同じように、お腹がいっぱいになれば満足しますし、ぐっすり眠ることができれば、朝からやる気モード全開にもなるでしょう。 例えば、、、夜。 オンラインゲームにハマって、ついつい夜更かししてタブレット持ったまま午前3時に寝落ち。リモートでつい朝寝坊になり朝8時にギリギリ間に合わせるように起床。 当然、寝不足だから起きる時がものすごく眠いし、起きれない。ようやく起きたらすでに会社の始まる時間! 仕方なく、身支度を整え、そのまま朝食抜きで仕事スタート。 ぼーっとしたままでエンジンかからず、気がつけばお昼ご飯。やっと本日一食目。食べたら何となく上向きになって、夕方くらいには絶好調に。 そして今日の業務終了。ほとんど動くこともなく、カラダの疲れは感じない。そういえば、お通じもないかも。 仕事が終わりまた昨日の続きのゲーム再開。またまた深夜。そして…また次の朝。。 そう、どんどん寝不足は増していき、就寝時間は遅くなる。それと同時にカラダはだんだんしんどくなり、夜だけが元気な状態になる。 完全に睡眠のデフレスパイラルです。   人間は就寝する時間を後ろにずらすことはなんともありません。どんどん夜更かしできるます。 だから簡単にこんなデフレスパイラルにもハマってしまうんです。 こんなスパイラルにハマっていませんか? では、今宵も良い眠りを。     企業で社員向け研修を行っています。詳しくはこちらのページをご覧ください。
研修・セミナー

関連記事

  1. 人生を変えるプラス15分

  2. マツコさんの睡眠を聞いてみたら

  3. 朝 ベッド 起きる

    今日は日曜日

  4. 枕 まくら たくさん

    「睡眠」を大事にする人たち

  5. 神奈川新聞さんにご取材いただきました

  6. チューリップ

    4月も中旬を過ぎると

プロフィール

2T2_7522

ヨシダヨウコ

寝具店の娘として生まれる。数年前の母の介護生活から睡眠の重要性を再認識し、25年勤務した出版社で得た編集、営業、企画開発の経験から、漢方、発酵食(発酵食大学受講)、アロマ(AEAJ)、入浴方法(無添加自然派石けん、眠れるための入浴剤は自作研究)、リラクゼーションヘッドスパなどを取り入れ、日々「心地よく眠る方法」を探求しながら各方面へ発信中。各世代に必要な眠りと心地良さをお届けしたいという思いで活動をしています。

最近の記事

  1. fair hair woman with white angel wings sitting in city bus with eyes closed
  2. baby s white and pink outfit
  3. woman holding exercise ropes
  4. person using macbook air
  5. woman in white tank top sleeping on bed

「LINEお友達」はじめました

友だち追加

集英社OurAge 「ニッポンマダムの睡眠改革」連載中

OurAge

【アメブロ】快眠のヒントがここにも

PAGE TOP